見出し画像

#下着でプチハッピー(2021年春) 入賞作品結果発表!!

大変お待たせいたしました。
厳選なる審査を経て、
入賞作品を発表いたします!

今回応募いただいた作品の中から、
・最優秀賞 1作品
・優秀賞 3作品
計4作品を入賞作品として選ばせていただきました。

それでは早速、審査結果発表です!!

■最優秀賞『下着屋で誰かを思い出してしまうこと』mayu.kさん

選考コメント:
「勇者が武器を選ぶように、私は下着を探す」
という言葉が端的に表現しているなと思いました。
自分のため/相手によく思われたいのか、
葛藤の末に、
「私は私のためにいつだって相棒を選んでいたんです。」
という着地点に清々しさを感じました。


■優秀賞:『くたびれたパンツ』uwp0510さん

選考コメント:
読んでいてとてもほっこりしてしまいました。
2歳くらいからの子と親にとっては、「パンツ」は憧れのお兄さんお姉さんになる勲章なのだと気付かされました。
入賞したこと、ぜひ娘さんへ伝えてあげてください。


■優秀賞:『【小説】雷さまと本物のおヘソと偽物のおヘソと腹巻きパンツ』椎良麻喜さん

選考コメント:
小説として、ひき込まれる文章とは
こういう文体だと思いながら楽しく読ませて頂きました。
それでいて、最後は気持ちがあったかくなる作品でした。


■優秀賞:『私と母のコミュニケーション』女大生の日記。 さん

選考コメント:
「部活」と「下着屋」という接点が少なそうに見えるところに、
親子のコミュニケーションが重なり、
女性の何とも言い表せない気持ちを上手く表現しつつ、
下着との結びつきになる展開がとても良いなと思いました。
(きっと共感された方はいらっしゃるはず!)


入選されたみなさま、おめでとうございます!(パチパチパチ)
また、投稿して頂いたみなさまもありがとうございました。

前回に引き続き、応募してくださった方や
今回の応募が、note.の初投稿という方もいらっしゃり、
少しづつではありますが
参加してくださるフォロワーさんが増え、嬉しい限りです!

ご応募いただいたみなさまに本当に感謝です!

次回は、秋ごろを目処に
応募企画を考えていますので、お楽しみに♪

それでは、また。

#下着でプチハッピー

株式会社ワコールの下着価値向上委員会です。日々の生活の中でココロを豊かにするアイテムとして、下着のことをみなさんといっしょに語っていきたいと思います。